REQLY利用規約

第1条(本利用規約について)

  1. 本利用規約(以下「本規約」)は、REQLYが提供するすべてのサービス(以下「本サービス)の利用条件を定めるものです。本サービスを利用する場合には、本規約に同意したものとみなされます。 本規約の内容と、本規約外における本サービスの説明等が異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
  2. REQLYは、法律の改正または本サービスの変更を反映するために、本規約を修正することがあります。定期的に本規約をご確認ください。本サービスに関する修正された規定に同意しないユーザーは、本サービスの利用を停止してください。

第2条(本サービスについて)

  1. REQLYは、第三者によって作成及び提供された料理関係のコンテンツ(以下「料理コンテンツ」)を、本サービス経由で提供します。REQLYは、料理コンテンツの正確性や完全性を確認することはできません。ユーザーは、自身の自己責任において本サービス経由で提供された料理コンテンツを利用するものとし、REQLYはその結果について全責任を放棄します。
  2. REQLYは、料理コンテンツの検索結果を指標(調理時間、費用など)によって絞り込むための検索オプションを提供する場合があります。ユーザーは、そのような指標がREQLYによって独自に作成されたものであり、実際の料理コンテンツを直接反映したものではないことに同意するものとします。

第3条(ユーザー登録)

  1. 本サービスはユーザー登録をせずにご利用いただくことも可能ですが、本サービスのうち一部のサービスをご利用いただく場合にはユーザー登録が必要となります。
  2. ユーザー登録を希望するユーザー(以下「申込者」)は、本規約に同意の上、所定の登録手続きを行なっていただきます。
  3. REQLYは、申込者のお申し込み内容を審査し、ユーザー登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
  4. ユーザー登録を行なったユーザー(以下「登録者」)は、登録事項に変更があった場合、所定の方法により当該変更事項を遅滞なくREQLYに通知するものとします。

第4条(メールアドレス及びパスワードの管理)

  1. 登録者は、自己の責任において、本サービスに関するメールアドレス及びパスワードを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  2. メールアドレス又はパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は登録者が負うものとし、REQLYは一切の責任を負いません。

第5条(禁止事項)

ユーザーは本サービスの利用にあたり、以下の行為を行なってはならないものとします。

  1. 本サービスの運営を妨害する恐れのある行為
  2. 本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
  3. 本サービスのネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
  4. 本サービスをクローリング、スクレイピング、複製する行為(但し明示的に許可されている場合を除く)
  5. その他、REQLYがユーザーとして不適当と判断した行為

第6条(本サービスの停止等)

  1. REQLYは、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。

  2. REQLYは、本条に基づき行なった措置によってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第7条(登録抹消等)

  1. REQLYは、ユーザーが、以下のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告する事なく、当該ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、又は登録者としての登録を抹消、もしくはサービス利用契約を解除することができます。

  2. REQLYは、本条に基づき行なった措置によってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第8条(退会)

  1. 登録者は、所定の方法で通知することにより、本サービスから退会し、自己の登録者としての登録を抹消することができます。
  2. 退会後の利用者情報の取り扱いについては、第10条の規定に従うものとします。

第9条(本サービスの内容の変更、終了)

  1. REQLYは、REQLYの都合により、本サービスの内容を変更し、又は提供を終了することができます。本サービスの提供を終了する場合、REQLYは登録者に事前に通知するものとします。
  2. REQLYは、本条に基づき行なった措置によってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第10条(ユーザー情報の取扱い)

  1. REQLYによるユーザー情報の取扱いについては、別途プライバシーポリシーの定めによるものとし、ユーザーはこのプライバシーポリシーに従ってREQLYがユーザー情報を取扱うことについて同意するものとします。
  2. REQLYは、ユーザーが本サービスに提供した情報、データ等を、個人を特定できない形の統計的な情報として、利用及び公開することができるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

第11条(利用契約上の地位の譲渡等)

  1. 登録者は、利用契約上の地位又は本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  2. REQLYは本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに登録者の登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。

第12条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第13条(準拠法)

本規約は、日本法に準拠し、解釈されるものとします。 本規約に起因し、又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。